友人がミラーレスカメラを購入したいということだったので、相談に乗った上で、使い方を簡単に教えることも兼ねてスカイツリーの撮影に2人で行ってきました。

経緯

これまでコンデジで旅行中の写真を撮っていた友人は、大量に写真を撮るのでスマホだと直ぐにバッテリーが切れてしまうことから、スマホとカメラは分けて持ちたいという考えのようでした。

しかしそのコンデジも最近は高級路線でミラーレス一眼を買うのも選択肢に入ってきた上で、現在のコンデジが壊れたこともあってミラーレスの方にシフトしたいということでした。

軽く話したのですが、ミラーレスもコンパクト系ではなくてグリップのある中上位機種から選びたいという話になりました。

そして旅行中にレンズの交換はまずしないとのことで、セットレンズで便利ズーム的なのがあるとなお良しということでした。

ミラーレスカメラ候補とG99の購入

以上の相談から、私が軽く絞り込んだ候補は次の通りでした。

  • Panasonic LumixG8 + 12-60mm/f3.5-5.6: 110880円
  • PanasonicLumixG99 + 14-140mm/f3.5-5.6 II: 164220円
  • Olympus e-m5 II + 14-150mm/f4.0-5.6 II: 95310円
  • Sony α6400 + 18-135mm/f3.5-5.6: 161870円
  • Sony α6500 +18-135mm/f3.5-5.6: 183470円

これらの中から、店頭などでの感触を確かめた上で気に入ったものを選ぶといいよと伝えました。

その中からG99と14-140mmのセットが気に入ったようで、これを購入したとのことでした。

なんちゃってカメラ講座とスカイツリー撮影

購入後、簡単にミラーレスカメラの使い方解説と方針を教えるべく、一緒にスカイツリーの撮影を行ってきました。

解説といってもたいしたことはない「なんちゃって講座」で、絞り値やシャッター速度、露出などの設定項目の存在と、撮影モードについて教えただけです。

基本的にはiAモード(自動設定モード)で撮影して、何か設定項目を変えたいならAモード(絞り優先)、Sモード(シャッター速度優先)を使い分けていくといいよ、と伝えておきました。

設定が複雑でカメラを使うのが嫌になっては仕方ないし、私もそれ程習熟しているわけでもないので、基本はオートで、必要な時に設定を弄るというのが気楽でいいと個人的には考えています。

以下が錦糸町駅からスカイツリーまで歩きながら撮影した写真になります。

スカイツリー自体を撮るなら、押上天祖神社や業平公園から撮るのが全体をいい感じに撮れそうな気がします。

スカイツリー南の押上天祖神社から

スカイツリー向かいの道路から

スカイツリー4Fから

まとめ

  • 友人のカメラ購入に助言。G99レンズセットを購入
  • カメラの使い方を教えつつスカイツリーの撮影を行った
  • まずは気楽に使っていくのが大事的な話をしておいた。