2週間かけて先月Switchで発売された星のカービィディスカバリーのクリアまでのプレイを記録しておきます。

ステージを進めている途中での感想を都度記録してあります。

ステージ2クリアまで

トレジャーロードが難しく、目標タイムのクリア相当スムーズにやらないと無理そうな印象です。 とりあえずトレジャーロードは1回クリアで私は妥協することとしました。 結局クリア後でも目標タイム達成できたものほとんどなかったです。

ストーリーについてもステージごとにワドルドィコンプリートをするまで次に行かない方針でしたが、2面の中ボスを凍らせるものだけ難しかったです。 時間がギリギリだったので被弾覚悟の結局ごり押しで無理やり突破しましたが、後から考えれば回避後のスロータイム使うことが想定されていたのでしょうか。

ステージ3クリアまで

問題なくワドルディのコンプリートが出来ました。 この時点での感想としては以下の通りです。

3Dゲーということで、マリオオデッセイのような大きめの箱庭を想像していましたが、1ステージでも細かくエリアが分かれてます。 なので2Dカービィの各エリアが3D化したゲームと思えばよさそうです。

3Dとしてのキレイさ、カービィらしさ・丁寧さは十分あります。 ただ、3Dゲー的な自由度は少な目な印象です。 目標達成のためなら何をやってもいいという感じではなくて、設計された中での遊びを推奨されているという感じです。

ボスのミッションにノーダメージがあるのだが、3Dで間合いがつかみにくいから少しやりづらい。

シナリオクリアまで

ステージ4のボスはノーダメージかなりつらかったです。 ニードル上手く活用して突破しました。 後半戦は人形を一方向に逃げるのではなくてジグザグに逃げて次の体当たりを避けるスペースを作ることを意識してました。

ストーリークリアは全サブミッションクリア狙ってたこともあって結構時間かかりました。 ラストステージだけノーダメージクリアする前にそのままシナリオクリアまでノンストップで進んだのでそのままエンディング行ってしまいましたが。

シナリオクリアの感想としては、全体的に2Dカービィを非常に丁寧に3Dへ拡張して作り込んだ作品という印象です。 カメラも基本固定ですがだけど、違和感ないように自動操作されており、 カメラやコインで隠し要素とかもある程度誘導されていて丁寧な印象を受けます。

サブミッションも攻略見ずに自力でどうにかなる範囲でした。 1-2個かなり気付きにくい隠し通路系があって時間かかりましたけど。

コピーとしてはボス用に継続ダメージ与えられるファイヤや、ノーダメージ用にレンジャーをよく使ってました。 一部ボスにはニードルも使いやすかったですね。 ラスボスにはファイヤの継続ダメージが続かなかったので別のコピーの方がよさそうでしたが。

ストーリーも続きを示唆する感じで終わりましたが、これは裏シナリオへの誘導ですかね。

ストーリークリア後も追加ストーリーとやりこみ要素はある模様です。 他にもガチャポンや闘技場使ってコピーの更なる強化とか。

とりあえずクリア後のハンマーLv4と、デデデ大王ノーダメージ達成してワドルディ300体達成しました。

またクリア後ストーリーも進めていきます。

裏ボス・100%クリア

クリア後ストーリーもどうにかクリアしました。 ステージボスも結構しんどかったです。 表シナリオと比べると一気に難易度上がった印象です。

裏ボス3連戦は何回かやり直しました。 2戦目で力尽きることもしばしばで、3戦目まで持たずに3戦目からリトライもしました。 この3連は下手にコピー能力使わずに素のカービィの方が戦いやすかったです。 吐き出しダメージが結構あって、射程長いので。

トレジャーロードも無事コンプリートし、フィギュアも不足分はガチャポンでVol1~3までコンプしました。

さらに追加されたコロシアムZはかなりつらかったです。 バルフレイソード使って回復しつつどうにか12戦目の第2形態まで行ったが力尽き、リトライしても第2形態無理ゲー感が強かったです。 HPと攻撃フル強化でリトライするも、結局第2形態でリトライ繰り返して一旦諦めました。

その後コロシアム1を何回か行ってスターとコインをためてバルフレイソードを強化し、練習かねて強化アイテムなしで再度コロシアム挑戦しました。 1回リトライしましたが何とか第2形態倒せました。

あとはその賞金でガチャポンVol4も集め終え、ミニゲームなどもすでにクリアしてたので、これで100%クリア達成です。 全部ワイルドモードでどうにかクリアできました。

この100%達成時点でプレイ時間は25時間程度でした。

裏ボス第2形態の攻略メモ

地上攻撃の回復があるので上級者以外はバルフレイソード一択ですかね。あるいは攻撃力高いハンマー系でしょうか。

方針としては、ビームの合間に無理せず近づいてジャンプ斬りで、ビーム回転攻撃にうまく合わせてタメ3を当てて、ひたすら真下でジャンプ斬りで子機の破壊を狙います。 そしたら赤くなっての体当たり。これは上に登ってホバリングでよけます。

あとはジャンプ攻撃を行ったら元のパターンの強化版になるので、こちらも上手くいくように祈りつつ攻撃ですね。 そして1発もらったらゲームオーバーのところでどうにかクリアしました。

結局、タメ3を合間で差し込めれば被ダメが大きくても、結果的に時短できてどうにかなった感じです。 ビーム回転攻撃は小さい球が壊せるので、これがジャンプ斬りやタメ3である程度破壊できると被弾減らせました。

バルフレイソードの地上攻撃の回復で裏ボス第2形態まで凌いで、第2形態の被弾運もあって何とかクリアできた感じですね。 無理ゲーかと思いました。

回避・ガードを忘れていたというオチ

そしてこの100%達成で情報解禁したところ、ガードと回避の存在を思い出しました。 完全にジャンプとホバリング、位置取りだけでどうにかするものと思い込んでました…。

その後回避とガードを使ってみると、一部避けるの無理ゲーと思っていた攻撃にあっさり対処できて笑いました。 そしてバルフレイソードのガード溜め攻撃も強いですね。 この要素使うとかなりコロシアムZ楽になるんじゃないでしょうか。

100%達成した感想

非常に丁寧に2Dカービィを3D化して、プレイ体験が2Dと違和感なくなるように調整されている印象です。

久しぶりのカービィでしたが、非常に楽しめました。

カービィをはじめとしたキャラクター動きの可愛さや、グラフィックの綺麗さも満足です。 個人的には釣りをやっているときのカービィの動きがお気に入りです。

トレジャーロードの目標タイム達成や、コロコロカービィの裏など100%クリアに関係していない要素までやり込み始めると難易度は相当高そうですが、 100%に必要なコロシアムZのクリアまでなら試行錯誤と技術向上でどうにかなる範囲内なのではないでしょうか。

コピー強化にコロシアムなどを周回しつつ、次回作に期待したいと思います。

まとめ

  • 星のカービィディスカバリーで久しぶりにカービィをプレイ
  • 3D化しても違和感ないように非常に丁寧に作られてる印象
  • 回避・ガードを忘れてて難易度を勝手に上げてた
  • 100%クリアまでは試行錯誤でどうにかなりそう