1か月ほど前、通勤&ミラーレスカメラ用にMammut Seon Transporter 26Lを購入しました。

この1か月で使用してよかった点、気になった点などをまとめたいと思います。

購入の経緯

詳しくは以前の記事にまとめています。

1か月ほど前、使用していた通勤用リュックがボロボロになったので買い替えを検討しました。

通勤だけでなくカメラ用にも使えそうなこのリュックを購入したというのが経緯です。

以下ではこの1か月で使用した感想をまとめます。

Seon Transporterのよかった点

  • ノートPCの収納
    • 収納部が背中に近くて重さを感じにくい
  • クッション性
    • 背面・ショルダーストラップが痛くならない
  • 収納力けっこうある
    • 背面(Work)にノートPCと書類が入る
    • 外側(Climb)が大きくて結構入る

Seon Transporterの気になった点

  • ジッパーが2つあるのが背面(Work)のみ
    • 外側(Climb)と上部マルチポケットのジッパーは1つ
  • 上部マルチポケットが心なしか浅い
    • 貴重品入れる際は注意したい
  • 自立しない
    • ノートPCが背中に近くなり、重心が偏って倒れる
    • ノートPCなくても背中側に重心あって傾く
  • 高さが意外とある
    • 電車で抱えて座るには少し大きくおさまりが悪い

まとめ

Mammut Seon Transporter 26Lを1か月使用した感想をまとめます。

ノートPCやカメラを持ち運べて、背負い心地がよいという点で全体的に気に入っています。

いくつか気になる細かい点があるのは確かです。

ですが、使い方自体に問題が出るほどのものではなく、許容できる範囲といった印象です。