当ブログはHugoを用いて作成しており、AMP対応も実施中です。

このAMP検証をローカルで行うにはNode.jsが必要なので、本記事ではnvmを用いてWindowsへのNode.jsの導入を行います。

AMP対応の検証

AMP(Accelerated Mobile Pages)はGoogleが推進するモバイル端末向けの高速表示フォーマットです。

ユーザーのエクスペリエンス向上が目的とされており、当サイトでもAMP対応を進めています。 ページがAMP対応ができているかの確認には次の方法があります。

  • chromeを用いたurlオプションの変更
  • Search ConsoleのAMPテストページで確認
  • 構造化データテストツールの使用
  • amphtml-validatorの使用

これらのうち、テスト用環境のローカルで使用できるのはchrome, amphtml-validatorを用いる2つで、他は一度アップロードする必要があります。 さらに、chromeによる確認もurlオプションをいちいち変更する必要があり面倒です。

そこで、今回はAMP Projectの提供する検証ツールである、amphtml-validatorを使うことにします。このツールはNode.js上で動作するため、Hugoで生成したhtmlに対して一括で走査させることもできるでしょう。

Windowsへnvmインストール

私のメインPCはWindowsなので、Node.jsの定番バージョン管理ツールnvmは用いることができません。 そこで、これをWindows向けに修正されたnvm-windowsを用いることにします。

releaseより、最新安定板の1.1.5を選択し、nvm-setup.zipをDLします。 解凍してインストーラーよりnvmのインストールが行えます。

インストール完了後、nvmのバージョン確認を行います。

> nvm version
1.1.5

Node.jsのインストール

Node.jsのバージョンはLTS版を使用することにします。 次のコマンドで利用可能なLTS版を見てみると、8.9.4と6.12.3の2つがあります。

>nvm list available

|   CURRENT    |     LTS      |  OLD STABLE  | OLD UNSTABLE |
|--------------|--------------|--------------|--------------|
|    9.4.0     |    8.9.4     |   0.12.18    |   0.11.16    |
|    9.3.0     |    8.9.3     |   0.12.17    |   0.11.15    |
|    9.2.1     |    8.9.2     |   0.12.16    |   0.11.14    |
|    9.2.0     |    8.9.1     |   0.12.15    |   0.11.13    |
|    9.1.0     |    8.9.0     |   0.12.14    |   0.11.12    |
|    9.0.0     |    6.12.3    |   0.12.13    |   0.11.11    |
|    8.8.1     |    6.12.2    |   0.12.12    |   0.11.10    |
|    8.8.0     |    6.12.1    |   0.12.11    |    0.11.9    |
|    8.7.0     |    6.12.0    |   0.12.10    |    0.11.8    |
|    8.6.0     |    6.11.5    |    0.12.9    |    0.11.7    |
|    8.5.0     |    6.11.4    |    0.12.8    |    0.11.6    |
|    8.4.0     |    6.11.3    |    0.12.7    |    0.11.5    |
|    8.3.0     |    6.11.2    |    0.12.6    |    0.11.4    |
|    8.2.1     |    6.11.1    |    0.12.5    |    0.11.3    |
|    8.2.0     |    6.11.0    |    0.12.4    |    0.11.2    |
|    8.1.4     |    6.10.3    |    0.12.3    |    0.11.1    |
|    8.1.3     |    6.10.2    |    0.12.2    |    0.11.0    |
|    8.1.2     |    6.10.1    |    0.12.1    |    0.9.12    |
|    8.1.1     |    6.10.0    |    0.12.0    |    0.9.11    |
|    8.1.0     |    6.9.5     |   0.10.48    |    0.9.10    |

This is a partial list. For a complete list, visit https://nodejs.org/download/release

今回は最新安定板の8.9.4を使います。不都合があれば6.12系に戻しましょう。

nvmを介したインストールは次の手順で行えます。

> nvm install 8.9.4
> nvm use 8.9.4
> node -v

参考

次のページを参考にインストールを行いました。

まとめ

本記事ではAMP検証に必要なNode.js環境を導入しました。

次回からgulpとamphtml-validatorを用いてhugoのhtmlの検証を行います。