今更ながらスマホゲームであるにゃんこ大戦争のSwitch版である、ふたりでにゃんこ大戦争をプレイして、一通りプレイしたので記録しておきます。

昔にスマホ版をやったことはありましたが、単純かつ面白かったもののスタミナ制の部分で長く続けることが出来ませんでしたが、こういったコンシューマー版があることを知ったので購入してみました。

一通りプレイ完了まで

ストーリークリア、レジェンドストーリー星3までクリア、大狂乱全クリア、覚醒ネコムート獲得、ガチャキャラコンプ、全キャラLvMaxかつ進化までやり込んで110時間くらいかかりました。

最終的にレアまでは全キャラ+20、激レアは+15~20、超激レアは+1~10くらいとなりました。

単純が故に嵌るのか、1か月ひたすらやってた気がします。

スマホ版と比べて買い切りでスタミナ制限ないに等しいからか、がっつりプレイするスタイルの自分にも楽しめました。

周回クエストと強敵

レジェンドチケットを集める「逆襲のカオルくん」は、開始後待機して1500円溜まった瞬間にネコジュラ→ネコウェイトレスと即座に生成するとウェイトレスの確定クリで容易に周回できます。

この2体揃えると下位のレアチケクエより周回速度もネコ缶効率も上で、あっというまにレアチケが貯まりますね。

ダチョウの敵はかなりの強敵でした。

大型で対処するより、キモネコ、ネコトカゲ、ネコロボット溜めた方が対処しやすそうです。

感想

唯一の不満点はマタタビ集めで量と種類が必要でリアル時間が結構かかることです。

これは元がスタミナ制のスマホゲームである以上仕方ないのかと思いますが。

全キャラLvMaxかつ進化達成目指すと素材の曜日制限と要求数がちょっと辛かったです。

途中からは経験値クエではなくてレアチケット排出キャラのダブりで経験値集めていた感じでした。

とりあえず値段の割に長く遊べた感じでした。DL版だと1000円程度ですし。

まとめ

  • Switch版ふたりでにゃんこ大戦争をプレイ
  • 1000円程度で100時間と長く遊べた
  • シンプルさが楽しかった