Fitbit Charge3の保護フィルムの貼り換えを行ったのですが、その際に一緒にベルトの掃除も行いました。

3か月の利用で思った以上に埃が貯まっていたことに驚きました。

特にベルトの接合部は定期的に掃除を行っておく必要がありそうです。

Fitbit Charge3の保護フィルム貼り換え時に埃を発券

PEYOUの水貼り保護フィルムの貼り換えにあたり、Fitbitのバンドを外しました。

その際に、以下の写真に示すようにベルトの接合部にかなりの埃が付着していることがわかりました。

3か月の利用でしたが、いつの間にかこれだけの埃が入り込んでいたようです。

細かな隙間ではありますが、少しずつ侵入していったのでしょうね。

ベルト接合部のお掃除

この埃はエアダスターと使い古しの歯ブラシを使って掃除しました。

強固にこびりついているわけではないので、軽く掃除するだけで簡単に取れました。

これが年単位となるとわかりませんが、数か月くらいなら簡単な掃除でも問題はなさそうです。

保護フィルムの水貼りで12時間待つ必要もあったので、その間にベルトも一緒に水洗いして乾かしておきました。

掃除後

ベルトの接合部の掃除と、フィルム貼り換えが完了したのが以下の写真です。

また気分を新たに装着していきたいと思います。

まとめ

  • Fitbit Charge3のバンド接合部は埃が結構たまる
  • 3か月分の埃はエアダスター、使い古し歯ブラシで除去
  • 今後も定期的に掃除しておく必要がありそう