11月末のARARUNに参加できなかったので、本日一人で荒川河川敷をインラインスケートで滑走してきました。

概要

インラインスケートで月一回は滑走しようと考えていたのですが、11月中は行くことができませんでした。

そんなわけで少し間が空きましたが、一人で荒川河川敷を滑走してきました。

装備

  • ブーツ: RollerBlade MacroBlade 80 2015年モデル
    • (2015/05購入)
  • ウィール: Hyper Concrete +G 80mm/84A
    • (2015/11購入)
  • ベアリング: Ninja Abec7 Gel Type
    • (2015/11購入)
  • カメラ: Olympus TG-4

天気・路面

気温は13/6℃で曇りでした。時折雲の合間から日が差す程度でした。

路面の状況は晴れが続いていたので問題はありませんでした。

滑走記録

以下はRunKeeperで滑走を計測した記録です。

  • 滑走距離: 18.77m
  • 滑走時間: 1h24m
    • 停止時刻は自動で除外
  • 1kmのラップタイム:
    • 追い風時: 3:30~4:00 min/km
    • 向かい風時: 4:50~5:20 min/km

ARARUNの滑走距離が22km程度で、今回は平井大橋を起点に往復して20km弱になるように走っていました。

メンテナンス

帰宅後、ウィールを取り外してフレームとともに清掃してウィールローテーションを実施しました。

ノギスでウィール径の測定も行いましたが、0.1~0.2mmのすり減りが確認できました。

感想

今回の経路は平井大橋→荒川河口→平井大橋→上流の未舗装エリアまで→平井大橋というルートで行いました。

河口付近の向かい風はかなりきつく、それに抗う筋力と体力が足りていないのを実感します。

これまで一人で滑走するのは13km程度でしたが、今回走り切れたことも踏まえて、もう少し距離を延ばすことにします。

トレーニングもかねて、今回同様20km程度がよさそうでしょうか。

写真

平井大橋付近

荒川ロックゲート

荒川河口

上流の未舗装エリア付近

まとめ

  • 11月のARARUNに参加出来なかったので一人で滑ってきた
  • 河口付近の向かい風がきつかった
  • トレーニングを兼ねて、以後も20kmくらい走るようにしたい