PCデスク周りの清掃に、マイクロファイバー系のふきんを購入することにしました。

色々と調査した結果、コストパフォーマンスを考慮して、スコッチブライト(3M)のNo.2012(WC2012)を購入しました。

本記事では、購入にあたっての調査と比較の結果を記録しておきます。

比較

マイクロファイバー系のふきんだと繰り返し使えてよさそうです。

以下に調査した製品を簡単に比較してみます。

()内は大きさでcm単位となっています。

性能・耐久性とかはあっちこっちふきんが評判よさそうですが、他より高いのを許容できるかが問題になりそうです。

消耗品と割り切るならそこそこ安いものを使いつぶしていくのがよいのかもしれません。

また、ものによって柔軟剤・漂白剤などの使用可否が変わるみたいなので注意するひつようがありそうです。

今回はお試しを兼ねて、1枚から購入が可能でそれなりに安いスコッチブライト(3M)のNo.2012を購入することにしました。

開封

裏面にも記載されていますが、乾拭き・水ぶきのいずれも可能となっています。

使用後はすすぎ洗いや中性洗剤の併用、洗濯機での洗濯も可能となっています。

長時間使用する場合は肌荒れに気を付けて手袋の使用が推奨されていますので、注意が必要そうです。

36x36cmという大きさもあって、広げてみると結構大きいです。

使用した感想

乾拭きの状態でPCデスク周りの掃除に使用してみましたが、問題なく使用できました。

ただ、繊維の関係か手の油が吸われているような独特の感触があったので、長時間の使用は説明にあるとおりに手袋併用が望ましいかもしれません。

掃除後は水洗いをおこないましたが、問題はなさそうです。

まとめ

  • PCデスク周りの清掃にマイクロファイバーふきんを購入
  • 単品購入ができてそれなりにやすい3M No2012を選択
  • 問題なく使用ができたが、長時間は手袋併用したほうがよさそう