2か月ほど開いてしまいましたが、荒川河川敷をインラインスケートで滑走してきました。

平井大橋を起点として砂町運河と往復するいつものルートで、記録用カメラのOlympus TG-4をお供に持って行っています。

滑走記録

RunKeeperによる記録をみると次の通りでした。

  • 滑走距離: 13.40km
  • 滑走時間: 61分15秒 (停止時間除外)
  • ラップタイム(1km)
    • 往路4~5分 (向かい風)
    • 復路3~4分 (追い風)
  • バッテリー消費: iphone7で10%程度消費

写真

平井大橋

荒川ロックゲート

荒川河口(砂町運河)

ブーツ

感想

何も考えずにただ滑走するのはやっぱり楽しいです。

PCに向かってばかりの日常を過ごしてはいますが、たまには外に出て体を動かさないとだめですね。

メンテナンス

帰宅後に清掃とウィールローテーションを行いました。所要時間30分ほど。

ブーツは購入より3年経過、ウィールも2年経過して替え時かもしれません。

愛着あるんでブーツの買い替えは踏ん切りがつきませんが、ウィールは劣化してると危ないので買い替え検討する必要がありそうです。

大体10mm減ってれば交換と考えておくのが無難らしいので、調べておくことにします。