以前より使い続けているDigio(ナカバヤシ) エアダスター DGC-JB8 (390ml)の買い足しを行いました。

前回エアダスターを購入したのが2017年の4月で、月1-2回で2台の自作PC清掃を主に使用し、大体1年くらいで使い切りました。

エアダスターの使用量

エアダスターはPC周辺の掃除に大変役立つものであり、消耗品でもあります。

今回は月1-2回の掃除頻度で約1年持ちましたが、12月に2台目の自作PCマシンを構築したため、途中から使用料は上がっていると思われます。

そのため、次は1年持たないのではないかと考えられます。

Digio エアダスター DGC-JB8の買い足し

以前紹介したDigio(ナカバヤシ) エアダスター DGC-JB8 (390ml)を継続して買い足しました。

競合のエアダスターより僅かに高いですが、ノズルの収納が楽な点と流量が低下しづらい気がするのでお気に入りだったりします。

以下の写真の右が使い切ったもの、左が買い足したものですね。

これから

12月にLinux自作PCを構築したので、掃除対象のPCが2台に増えました。

エアダスターの使用量も増加すると思われるので、次の買い足しには1年持たない気がします。

エアダスターも短時間に使い続けると吹き付けの強さが低下してしまうので、早めに2台目を買っておいて2台体制で運用した方がいいかもしれません。

まとめ

  • エアダスターを使い切ったので買い足し
  • 購入したのは愛用のDigio DGC-JB8
  • 2台体制にするか考え中