スマホの普及により、ニュースなどの時事情報の収集をニュースアプリやSNSでメインに行っている方も多いのではないでしょうか。

私も多分に漏れずニュースアプリを使った情報収集が主流になりつつあったのですが、一方で気になる点もいくつか出てきました。

その気になる点を許容しきれなくなり、最終的にニュースアプリから今やレガシーとなりつつあるRSSリーダーに移行しましたので、その経緯についてまとめておきます。

スマホを使った時事情報収集

スマートフォンを使った時事情報の収集は主にニュースアプリもしくはSNSによる2通りの手段があるかと思います。

SNSは拡散が早い一方で誤情報も多いので、他の情報源と併用しなければ各章が持てない問題があります。

一方でニュースアプリはSNSに速度では一歩劣りますが、ネットニュースなら常に最新情報を配信していますし、情報の確度も多少上となるでしょう。

ニュースアプリに関してもYahooニュース、Googleニュースを始めとしてSmartNews、Gunosyなどのキューレーション系アプリも広く使われており、広く薄く様々な情報を集めることができるようになっており、私も一時は重宝していました。

その一方でニュースアプリには気になる点がいくつかあります。

ニュースアプリの気になる点

ニュースアプリの気になる点は次の2つでしょうか。

  1. 使用している情報源
  2. 広告の多さ

1.使用している情報源

ニュースアプリは基本的には各メディアより記事を提供されたものが表示されます。

ただ、ニュースアプリの多くはこの記事に偏りがあるように見受けられました。

具体的なアプリ名は伏せますが、週刊誌やまとめニュースなど情報の確度が怪しい煽り記事や、明らかに政治的に偏ったメディアなどが多く配信されていました。

これが少なければ無視するのですが、それでも量が多すぎて許容できない、というようなことが増えてきました。

この辺りは個人の印象もあると思いますので、あくまで私の見た主観的な印象ということはご留意ください。

2. 広告の多さ

ニュースアプリも収益を上げる必要がある以上、配信記事に広告記事が挿入されていることは当然といえます。

ただ、この広告に自動再生される動画コンテンツが多く、邪魔に感じることが多いです。

スマホにおける動画広告は通信費の観点からあまり嬉しくないので、自動再生されるとなるといい印象は持てません。

ニュースアプリからRSSリーダーへの移行

ニュースアプリの上記の2つの点は以前から気になってはいたのですが、いい加減許容の限度を超えてきました。

そのため、自分で配信記事をカスタマイズした時事情報収集がしたいと思うようになったのですが、ニュースアプリで配信元のカスタマイズができるものは皆無です。

さらにカスタマイズしたところで有料版にしなければ広告配信は止まりません。

そこで発想を転換して、今やレガシーとなりつつあるRSSリーダーを使ってみてはという考えに至りました。

RSSリーダーの提供停止というニュースも多く、マイナーなサービスとなりつつありますが、それでもカスタマイズ性を考えるとニュースアプリに比べて利点が多いです。

今回はInoreaderというRSSリーダーを使ってニュースのカスタマイズをすることにしました。

Inoreaderの選択

RSSリーダーの二大巨頭といえばFeedlyとInoreaderではないでしょうか。

正直どちらを使っても問題はないと思うのですが、今回は記事の取得漏れが少ないらしいInoreaderを選択することにしました。

Inoreader - RSS&ニュースリーダー

Innologica posted withアプリーチ

記事のカスタマイズ

私の興味の対象はIT系のニュースということもあり、次のような配信元を選択しておきました。

  • 主要ニュース
    • NHKニュース: RSS
    • CNN.co.jp: RSS
    • ロイター: RSS配信なし。別途閲覧
  • 経済
    • 日本経済新聞: RSS配信なし。別途閲覧
    • 東洋経済オンライン: RSS
  • IT
    • ライフハッカー日本版: RSS
    • Gigazine: RSS
    • TechCrunch Japan: RSS
    • Wired.jp: RSS
    • Gizmode Japan: RSS
  • 趣味: 自作PC
    • Akiba PC Hotline: RSS
  • 趣味: カメラ
    • デジカメWatch: RSS

あとはこれに普段閲覧している個人ブログをいくつか追加して、ひとまず設定完了です。

1週間RSSリーダーを使った感想

1週間使ってみた感想としてはアプリの動作とニュース取得に大きな問題はなさそうです。

私に不要な記事の配信量の削減や、広告がないことなど、ニュースアプリの気になっていた点が解決できて快適になりました。

あとは主要ニュース・経済ニュースにもう1-2社配信先を加えたいところなので、もう少しRSS配信をしている情報源を探してみて今後追加することにします。

まとめ

  • スマホでの時事情報収集はニュースアプリ・SNSが多くなってきた
  • ニュースアプリの一部配信記事の情報の確度、政治的偏りが気になってきた
  • InoreaderというRSSリーダーに情報収集を移行
  • 自分好みにRSS記事をカスタマイズした
  • 1週間使ったところ、ニュースアプリの問題はほぼ解決できた
  • 今後は情報源RSSをいくつか調整しながら使い続けていくつもり