以前購入したEVGA Geforce GTX 1070 FTW2 Gaming iCXのAmazon.com経由の個人輸入に関する追加記録の第2回になります。

GPU購入振り返り

以前Amazon.comより個人輸入したGPUの価格情報は次の通りです。

  • 製品名: EVGA Geforce GTX 1070 FTW2 Gaming iCX
  • 注文時
    • 注文日: 2017/12/09
    • 本体価格: $479.99
    • 送料: $30.70
    • Import Fees Deposit: $40.85
    • 合計: $551.55
    • 為替: 113.507円/ドル
  • カード利用登録時
    • 利用登録: 2017/12/11
    • 利用額: $551.55 (63608円)
    • 為替: 115.326円/ドル

Import Fees Depositの返金

上記のGPUですが、2/9になってカード会社にImport Fees Depositの返金情報が追加されました。その情報は次の通りです。

  • 返金額:
    • 登録日: 2018/01/30
    • 返金額: $18.43 (2045円)
    • 為替: 110.987円/ドル

利用登録からおよそ50日遅れで返金登録がされており、Depositの約45%にあたる額が返金されました。 他に個人輸入された方の情報を見ると、次の方も50日遅れて返金で、返金額は約44%だったので、同じような結果でした。

この50日で為替が円高方向に動いたため、若干返金額が購入時換算よりも減ってはいますが、これは予想しようがないのでどうしようもないでしょう。 逆に円安方向に動けばラッキー程度に考えるしかないでしょうか。

まとめ

これでAmazon.com経由でGPUを個人輸入した際の全情報が揃いました。 まとめると、GPUの個人輸入の流れは次の3段階に分かれました。

  • GPU個人輸入の流れ
    1. Amazon.comで注文・受取
    2. カード会社に数日遅れて利用登録
    3. さらに50日遅れてDepositの返金がカード会社に登録

カード会社で情報を確認できるようになるのは利用登録日よりさらに遅れるので、この3段階はさらに間があるように感じますのでご注意を。