MPJのクリーニングクロス7枚セットをカメラの清掃用に購入しました。

安めのマイクロファイバークロスではありますが、普通に使用する分にはちょうどよさそうです。

現在のカメラと清掃方法

現在は普段使いのミラーレスカメラE-PL5、そしてスキー・インラインスケート用カメラTG-4とカメラ2台体制になりました。

カメラの清掃もブロワーとクリーニングクロスを使って行いたいところです。

今はカメラ用ブロワーで全体を掃除し、眼鏡ふきをクロスとして液晶汚れをふき取っています。

しかし、今回購入したTG-4はスキー・インラインスケート用カメラでもあるので、専用のクロスを用意したほうがいいように思えます。

清掃のやりやすさも考慮して大き目のクリーニングクロスを購入することにしました。

MPJ 7枚セット特大クリーニングクロス マイクロファイバークロスの購入

Amazonでクリーニングクロスを調べていたところ、MPJの7枚セットが1100円結構安く売られていました。

30x30cmが6枚、14x14cmが1枚の7枚セットとなっており、カメラケースに2-3枚入れたままで持ち運び、何枚か家に常備しておくような使い方ができそうです。

早速購入してみました。

開封

梱包は次のような簡素な黄色い封筒に入って到着しました。

30x30cmが6枚、14x14cmが1枚の合計7枚が個包装されて封入されていました。

清掃方法

洗って再使用可能だが、手洗い+ぬるま湯限定なのに注意しましょう。

TG-4と比較

30x30cmのクリーニングクロスの上に先日購入したTG-4を載せてみました。

丸々TG-4を包めるだけの大きさがあるので、掃除もかなり楽になりそうです。

まとめ

軽く使った感じだと、これまで使っていたおまけの小さいクロスより使いやすいし、実際に汚れも取りやすい気がします。

ひとまず大2枚をTG-4用のカメラポーチとE-PL5用のトップローダーに1枚ずつ忍ばせておいて、今後外に持ち出す際も使えるようにしておきます。

  • カメラ清掃用のMPJのクリーニングクロスを購入
  • カメラを丸々包めて清掃がしやすい
  • 枚数もあるので複数のカメラバッグに入れておける